抜け毛対策に欠かせない育毛剤をランキングサイトで選ぼう

メンズ

手術の種類と特徴

頭

自分の頭皮から毛根をドナーとして採取し、薄毛部分に移植するのが自毛植毛です。メスを使うFUT法は広範囲の薄毛を治すのに向いています。パンチブレードを使うFUE法は頭皮に傷跡を残したくない人にお勧めです。

読んでみよう

使い方と頭皮への働き

髪の毛

正しい使い方

抜け毛に悩む人にとって欠かせないアイテムが育毛剤です。ドラッグストアやネット通販には、沢山の育毛剤が売られています。発毛効果が高い育毛剤ほど、ランキングサイトで人気です。育毛剤は抜け毛を予防する効果がありますが、使い方を間違えると悪化する場合があります。育毛剤はあくまでも良好な頭皮状態をキープするために使うものです。頭皮にかぶれ、傷、炎症、腫れなどがある状態だと、育毛剤の成分で悪化するリスクがあるので注意が必要です。また、いくらランキングサイトで人気の製品であっても、頭皮状態に合わないと頭皮にダメージになります。ランキングサイトは購入時参考になりますが、合わないと思ったら使用を控える事が大切です。

頭皮に対する働き

どんなに健康な頭皮でも一日100本は抜け毛が出ます。抜け毛が増えてもヘアサイクルが正常であれば、次に髪が生えてくるので毛髪はそのままです。しかし、頭皮が不健康になると、抜け毛の数が増えてきます。そしてヘアサイクルが乱れることで毛髪が減少し、薄毛になるのです。育毛剤は頭皮を健康な状態にする有効成分を配合しています。「血行促進作用」がある成分は、頭皮が硬い人におすすめです。「皮脂抑制作用」がある有効成分は、頭皮がべたべたする人に最適です。また、メンズ専用育毛剤には、「男性ホルモン抑制作用」があります。頭頂部や前頭部の脱毛を予防するタイプの育毛剤です。ホルモンにアプローチする有効成分配合の育毛剤は、ランキングサイトでも大人気です。

痛みのない安全な発毛施術

鏡を見る人

痛みのない確実な発毛施術として人気の植毛は、梅田の発毛クリニックの人気メニューです。自分の髪を取り戻して、その後も成長が期待できる薄毛治療として最適なのが自毛植毛です。移植毛が少ない方は通常の発毛施術も同時進行するケースが多いですが、カツラの着用は基本的に外出時だけにするのが好ましいでしょう。

読んでみよう

飲み方と入手方法

メンズ

プロペシアよりも発毛しやすい新しい薬がザガーロです。ザガーロにはAGAの発生の原因である、5α還元酵素の一型と二型を抑える効果があります。神戸市の一部クリニックでは30日分9500円ほどで手に入ります。

読んでみよう